充実休日研究部

代表者ごあいさつ

部長 池上貴弘

タイトル

休日の重要性についてNEW

この度は、当Webサイトをご覧になってくださり、誠にありがとうございます。部長の池上です。今年39歳になりました。

この年になるまでいろんなお仕事を経験させていただきました。交通誘導警備員ビジネスホテルのフロントコンビニエンスストアCD・DVDレンタル屋さん地域福祉の仕事介護の仕事パチンコ屋さんの清掃コールセンターアフィリエイト農業ウェブデザイナー等。

どのお仕事もあまり長続きできませんでした。その理由は・・・
「休日にリフレッシュできていなかったから」です。

仕事が長続きしない私が言うには説得力がないのですが、私は真面目です。良い意味でも、悪い意味でもそうです。休日にも仕事のことを考えて、少しでも評価されようとしてしまいます。休日を使って取得した資格の数は国家資格3つを含め、13種類にもおよびます。他の人も休日は仕事のことを考えているんだろう・・・。と思っていたのですが全く違いました。オンとオフを切り替えて、仕事するときは仕事する。休むときは休む。この切り替えが大事だということに気が付きました。いつもピンと緊張の糸をはりつめていると、いつか切れてしまいます。世の中には、ちょっと前の私の様に、「仕事以外の遊びを知らない。または遊んではいけない」と思っている人が数多くいます。せっかくの連休でも書類に目を通しながら、何もしない休日の人もいらっしゃるでしょう。

そんなの、なんかもったいない!!仕事以外にも、楽しみを見つけてみましょうよ。休日が充実してきてから、電子書籍作家データ入力・リサーチの仕事はうまくいくようになりました。充実した休日についてもっと研究して、あなたのお役にたちたい。それが私の願いです。充実した休日で、毎日をもっと明るく、楽しく生きましょう。

充実休日研究部長 池上貴弘

運営団体

充実休日研究部
宮崎県小林市東方1944-2

グッズ

部Tシャツ 缶バッジ JKK通信


QRコード

QRコード
スマートフォンで、このサイトをお友達に教える時は、こちらのQRコードでご紹介くださいね。

当サイトが電子書籍になります。